スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手当ての力

あれから父の容体は小康状態で、母、兄貴、私が交代で看病を続けています。

病院は徳島でも一番新しい設備が整っていて、医療ドラマのロケができそうなほどのキレイなところ。

24時間の完全看護です。

ベッド脇にはモニターがあり、心臓や呼吸、血圧、酸素吸入量などの数値や波形がオンタイムで表示され、ナース・ステーションにもつながっていて、何かあればスグに看護師さんが飛んできてくれます。

やはり一番気になるのが呼吸。安定している時はいいですが、時折、息が苦しくなると波形が激しく乱れます。

そんな時は背中をさすってあげると楽になりますが、見ているほうも辛いですね…。

それで昨日から気になるのは、心臓のパルスの乱れ。

じつは父の心臓には数十年、ペースメーカーが入っているので、本来なら乱れるはずないのですが、お医者さんが先日、「ペースメーカー、機能してませんよ」との衝撃発言が!

確かに、心臓のパルスの乱れは事実ですからそうなのかもしれません。

昨日も看病中に呼吸の発作があると同時に心臓のパルスも大きく乱れたんですが、右手の掌を心臓部分に当ててみるとスグに平常に戻ってくれました。

それ以降も何度か試しましたが、同じような結果が続きました。

やはり「手当ての力」は大きいですよ。

図らずも、そういう波形の形で効果を確認できたのはとても貴重な経験でした。

父が整体師を目指す私にくれたお土産かな…。

まだ必死に闘っている父。

私も整体師の端くれとして、精一杯にカラダをさすり続けます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。