スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなに早く使うとは…。

開業者の先生のブログを読んでいると、セミナーなどで習った新しい手技が必要な患者さんがその直後に来ることがある…という不思議な巡り合わせの話を時折見かけます。

私も家庭内整体ですが、昨夜、そんなことがありました。

ほろ酔いで帰宅したら次男坊が

「ここだけでいいから整体やって」

と指差した先は太腿の裏。

見ると左右ともパンッパンに張っています!

以前、ふくらはぎが張っていた時もありましたが、こちらは特に張りは見られません。

頚椎の2番をデバーシでパキッと矯正したあと胸椎を調べましたが、すべて変位なし。背筋も緩んでましたから下半身だけですね。

まずはJNTの脚&足の施術をやりましたが、いつもイテテテな梨状筋には痛みがなく、ホント、太腿裏だけが張っている状態なんですね。

これは何が原因なのかな…と考えて閃きました!

ああ、これはリンパだ。

太腿の張りだから恐らく鼠径部のリンパ節に滞っている原因がありそうです。

で、日曜日のスクールでオレンジ先生が悶絶していたやり方で息子の腿をグイグイとマニプレーションしてリンパを流していきましたが、息子の口からは

「痛ってーーー!!、痛ってーーー!!」

と悲鳴が上がっていました。

「お客さん、これだけは痛いから我慢して下さいね~」

とか言いながら、構わず腿をグイグイ、グイグイ。

その後、鼠径部をマニプレーションして終了にしました。

リンパが流れた結果、腿の張りは消えてフツーの状態に回復。柔らかくなりましたよ。

いやはや、こんなにスグにこれを使うとは思ってもいませんでしたから、途中から笑っちゃってました。

不思議なモンですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおー!
このタイミングで息子さんの症状。
しかも効果もバッチリで素晴らしい!
リンパだとピンとくる辺り、さすがです。

あまんさん

筋肉の張り方がフツーと違ってむくんだ感じでしたからね。

前の日に習えててよかったです。
プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。