スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯医者さんの策略!?

半年前に虫歯の治療で通った歯医者さん。

その時の治療が終了する時、ハガキに自宅の住所を書いて渡しておいたものが、定期健診のお知らせとなって先日届きました。

指定された日時に行くと、歯科衛生士さん(美人)が新たな虫歯の有無や歯石の沈着具合、磨き残しの状況、歯周ポケットの深さなどをチェック。すると、虫歯になっているかもしれない怪しい箇所が2カ所発見されました。

「じゃあ、次回から歯石のクリーニングをしていきますね」

と言うから、

「いやいや、クリーニングは後でもいいから、先に虫歯かどうかの診察と治療をやってくださいよ!」

とお願いしました。

「でもクリーニングをして新たに見つかることもあるので先にクリーニングを…」

と歯科衛生士さんもなかなか譲りません(クリーニング代を取りはぐれないように歯科医師からそう指示されているんでしょうね)。

結局、次回はクリーニングを1回やって、それから虫歯の治療に入ると言うことで話は落ち着きました。

じつはこのクリーニングっていうのがクセ者で、奥歯の歯周ポケットの中もやるから毎回、麻酔して行います。右上、右下、左上、左下と少なくとも4回は通わなきゃならないから、こちらの出費もバカになりません。

まあ、やるに越したことはないから虫歯の治療が終わったら考えますけど、どうも策略にハメられているようで、素直にハイハイと従えない気分。

でもサラリーマンのうちにやっておいたほうが得なのかな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。