スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指圧の先生

私がまだ小学校の低学年のころのこと。

何かのご縁で大阪の指圧の先生が月に一回ぐらいのペースで徳島の我が家に来ていました。

両親は商売をしていたこともあって顔も広く、カラダが不調な知り合いに声をかけては何人か集め、我が家の座敷を開放してその先生に出張治療をしてもらっていました。

このT先生、もうずいぶん昔に亡くなられましたが、在阪の大手企業の社長とか会長とかをリタイアした方で、独学で指圧や灸を学んだと聞いた覚えがあります。


今から思えば、資格をお持ちだったかどうかは分かりませんが、とても温厚なお人柄で、患者さんたちにもとても評判が良かったですね。


その頃、私もどちらかといえばカラダが弱いほうだったので、先生が来るたびにあれこれ施術してもらっていました。

ツボを押されると効いている感じがして気持ちいいんですが、やっぱりお灸は怖かったなぁ。

子供なので、味噌を少量置いた上にモグサを載せてお灸するんですが、それでも熱かった(泣)


そのころから肩凝りの酷かった私の母親。

肩に残っているお灸の跡を毎日押してあげるのが私の仕事でした。


ある日、母親に

「あんたもT先生みたいな東洋医学の仕事、興味ないか?」

と聞かれた記憶がありますが、さすがに小学生でしたからね、「ない」と即答しました。


……それから約40年。


手技は違えども、こうして代替医療の道を目指しているというのも不思議な縁を感じますね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。