スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指の捻挫による厄介な痛み

私が開業を目指していることを知っている女性の話。

5月に満員電車に乗り込もうとした際に人混みで腕を弾かれて右手の小指を捻挫してしまいました。しばらく湿布とテーピングをしていましたが、痛くて指が曲げられず、ペンも上手く握れない状態が続いています。

もう3カ月以上経つのに、一向に良くならないというので、試しに私が施術することになりました。

と言っても、指を触るだけです。

第一関節、第二関節を軽く押して痛い箇所を見つけて指を当てると、案の定、激しいビリビリが。

10分以上は触っていたと思いますが、ようやく収まりつつあったので、グーパーしてもらったところ関節はだいぶ曲げられるようになりました。

でもまだ痛いというので付け根の第三関節の辺り、薬指との間を押してみたところ、激痛が!

本人も痛いのは指の先のほうだと思っていたようですが、一番の患部はここですね。捻挫した時、相当激しい衝撃だったことを物語っています。

さらに10分以上、そこを集中的にアプローチしましたが、痛みは減ったものの、完璧に取り去るまでには至りませんでした。

うーん、残念だなあ…。

曲げるとまだ痛いですが、全体の痛みは半減したようです。特に第一、第二関節の痛みはほぼ無くなったと言ってたのでまあ、良しとしましょう。

カラダの使い方が原因で起こる筋肉の凝りや張りとは違って、こういう外傷の後遺症的な痛みはなかなか厄介ですね。

ただ、関節の周辺の筋肉や組織は緩んだはずなので、治癒は早まるんじゃないかと思っています。

しばらく経ってからまた様子を聞かなきゃ。

今日のランチはコレ。

麺屋そらの「あえ麺」(680円) これにラー油と酢、かつお節、ブラックペッパーを好みでかけてグジャグジャかき混ぜて食べます。いわゆる油そばみたいなモンですね。初トライでしたがなかなか美味しかったですよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。