スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税の増税問題!

昨日は午後から長い会議でした。

その中で時間を割いて取り上げられたのが例の消費税率アップに伴う困った問題。

とくに3月の中旬以降に発売されて、販売期間が4月1日をまたぐ商品は、かなり予測が難しいですね。

それはPOSレジが8%にスグ対応できない小売店では、年度末でもあることから一気に返品をかけてくる可能性が高まっているから。

発売日の変更ができるのか、生産調整すべきなのか、すでに動き始めている広告企画は対応できるのか…などなど、当社の利益を最大限に確保するには何がベストなのかと方策が検討されましたが、結局はさらにリサーチをするということで結論は出ず仕舞い。次回に持ち越しとなりました。

1997年に3%から5%に上がったときもかなり混乱したみたいですね、あまり覚えてないケド…(汗)

いろんな業界でもこの消費税率アップに伴う消費動向のシミュレーションが立てられていると思いますが、3月の駆け込み需要と4月からの冷え込みの差はきっとすごいことになるんでしょうね。

ところで、開業者の皆さんは4月以降、施術料をどうされる予定なんでしょうか?

現在、5250円や6300円、8400円といった、「5%消費税を入れてますよ」という料金は5400円、6480円、8640円へと値上げされるんでしょうか?

それとも当面据え置きで様子を見るんでしょうか?

あまり10円単位の端数が出るのも払いにくいから、できるだけ丸めたいでよね。

2015年の10月にはさらに10%に引き上げられる予定ですから、それもニラんで考えていくと料金設定は頭の痛いところですよね。

何かいいアドバイスがあったら教えてくださいませm(_ _)m

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分も気になってます、○千円にしたいけど据え置きは嫌だし・・・
望年会で色々聞いてみようと思ってます。

三浦さん

そうですよね、皆さんどうするのか聞きたいですね。

回数券の値段設定まで考えるともっとややこしいね。

うちは消費税計算してますね。
8%を考慮してです。
いきなり値上げ出来ないから…
切りのいい数字にするか考えてます。
それともきちんと8%の計算の方がいいのかな…(^^;;

富士山さん

やはり私も消費税を加味した料金にしようと思っていますが、患者さんの金銭感覚と折り合いのつくいい値段はどの辺でしょうかね。

悩みどころです。
プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。