スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖父と父と私と…

昨日の夜、久しぶりに母に電話をかけました。

この所ちょっと飲み会が続いていましたからね(汗)

近況を尋ねると、母が喪中ハガキを出したことで、このところまた何人もの人が父のお参りに来て下さったり、お供えを頂いたりしているのだとか。

それも実家が商売をしていたときの取引先の方たちなのだそうです。

ウチは祖父の代から商売を始めたのですが、その頃からお付き合いのあった人もいらっしゃいます。

母曰く、

「おじいさんもお父さんも他の人たちを一切、泣かしてないからね…」

祖父は保護司をしていたこともあるのですが、貧乏で困っていた家の子を援助して学校に行かせてあげたり、いろいろとお世話をしてあげたりしていたそうで、何十年経った後でもその恩返しに訪れる人がたくさんいたんだそうです。

父も然り。

これまで雇ってきた従業員や取引先の人に対して思い遣りを欠かさなかったから、多くの人に頼られ、慕われていましたね。

「普通は商売を辞めて10年も経ったら、何の関係もナシになるのになぁ」

母の話を聞きながら、私もこれからは人と直接向き合う商売をするに当たって、この祖父や父の生き様はしっかりと受け継がねばと改めて思いました。

人として、男として、祖父と父の背中が一生の目標ですね。

地域の人たちに愛され、信頼される整体師となれるよう頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。