スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉のスーパー地酒

えー、そんなわけで今日も夕方の6時から湯豆腐で一杯、やっています(笑)

明日は本院の授業がお休みとのことでちょっとガッカリしつつも、せっかく空いた時間を復習のために有効に使いたいと思います。

さて、今日は私が家で毎日のように飲んでるお酒(日本酒)をご紹介しましょう。地元・埼玉のスーパー地酒です。

リーマンショック以降、お父さんのお小遣いが激減していますが、私もその一人。当然、家飲みのお酒にかけるお金も節約せざるを得ず、コスパを重視でお酒を選んでおりました。

そんな折、地元の酒屋で見つけたのがこの「米一途」という日本酒。

米一途改

さいたま市の指扇にある小山本家酒造というところが作っているお酒ですが、他の純米酒が1升2000円、3000円という値段をつけている中、ななな、なんと880円!!!!

思わず目を疑いました。

いまや、私のテーブルワインならぬ「テーブル日本酒」として愛飲していますが、最初は「まぁ、この値段だから熱燗用で飲んでみるか…」程度の期待感だったのですが。

飲んだらいやいや、冷やでもぬる燗でも熱燗でも何でもOK!

妙な全国ブランドの三増酒(醸造用アルコール以外にも糖類や調味料なども添加した酒)を飲むぐらいならこっちのほうが断然おいしい。

いや、そんなのと比較しちゃいけないクオリティです!

ネットで調べたらこの小山本家酒造さん、創業205年の老舗酒蔵で、今も全国新酒鑑評会で金賞をとったりしているという酒蔵さんだから、美味しいのも納得でした。

普通に考えたらこんな安い値段を付けるようなお酒じゃないと思いますが、そこには「埼玉の地酒」としての矜持があるんだと思いますね。

私のようなヘビーユーザー、多分、埼玉にはいっぱいいるんだろうなぁ(笑)

これからも美味しく、飲み続けて行こうと思っています。

それにしても飲みながらブログ書くと時間かかるね~(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。