スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、屋号はどうするか…。

昨日は特に外出もせず、読書&企画の一日でした。

開業場所を神田に決めてからいろんなことがスッキリしましたね。

物件探しも他所に目移りしないし。

でも逆に場所が限定されるぶん選択肢が少なくなるから、どれだけ理想に近い物が出てくるかがギャンブルですけどね。

ネットでの情報収集はもちろん、時々、神田駅周辺をブラブラしながら「テナント募集」の看板を探しては写真を撮ってきています。

それで昨日の作業はずっと悩んでいたお店の「屋号」に目星をつけること。

場所を神田にしたから「神田」の文字を入れるかどうかを含め、ノートにいろんな単語(ポジティブなものね)を書き出しました。

「しあわせ」とか「たいよう」とか。

あ、「たいよう」はマズイか(笑)

グループの開業者の中には造語を使ってる方もいらっしゃるので、無い知恵を絞りましたが、うーん、ピンとくるものはそうそう出てきませんね。

ただ、考えていて思ったのは、やっぱり何らかの個性を出さないと面白くないな、ということ。

私じゃなくても付けられそうな通り一辺倒なネーミングでは埋没しちゃいそうですしね。

それでカミさんにも意見を求めたところ、

「あれでいいじゃん、オシャレだし」

えっ⁉︎ オシャレ~?

意外な感想で少々驚きました。

それで試しにPCでいろんな書体でその候補の屋号を打ってみたところ、おお、なかなかカッコ良く収まりますね!

最終決定ではないので公表はまだ控えますが、やっぱり最初の案が一番素直でいいということなんでしょうね(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。