スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武術とカイロの共通点

昨日のスクールに3人の見学者の方がいらっしゃっていましたが、偶然にも皆さん、少林寺拳法やボクシングを習ってこられたという武道家!

そんなワケで、総院長先生の武術話がいつにも増して熱を帯びていました(笑)

そんな中、先生がおっしゃいました。

「デバーシファイドやガンステッドもみんな空手や少林寺の型と同じなんですよ」

デモンストレーションで頚椎のデバーシのポジションを電光石火の早業でピタッと決められましたが、確かに、確かに。

動きに一切の無駄がなく、的確にコンタクト・ポイントを捉えています。

やはり型が決まると見ていて美しいですね。スラストしなくてももう効いちゃいそうな風情。

まな板の上…じゃなかった、ベッドの上のT沼クンの目もうつろです(笑)


先生はいとも簡単にやられていますが、その域に達するにはきっと、私の寿命が追いつかないと思いますね(汗)

武術もカイロも同じ。最後は修練の積み重ねだということを再認識させて頂きました。


五十路手前からのスタートですが、死ぬまで頑張っていきたいと思います!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。