スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神保先生のウルトラCを見ました!

今日の臨床で飛び込みで来られた患者さん。

ご近所に住む高齢のお母さんでした。

主訴は両脚に出ている痛みで、恐らく坐骨神経痛。しかも痛い方の左脚に体重をかけたほうが楽、という状態。

うーん、シビレにまでいってないのが幸いですが…。

聞くと週に一回は小岩のマッサージ店で揉んでもらっているそうです。

あぁ、これはやばいパターンですね。

検査はⅢ。先生はうつ伏せで寝かせてから、左右の脚をどれぐらい上げられるかをチェックしますが、痛い方の左脚はベッドからせいぜい5cmしか上がりません。

これはブロックを入れてSOTOかなと思って見守っていたら、先生は患者さんの脚を捻ったり、腰やら背中やらをあれこれ施術し始めました。

それで最初と同じように脚上げのテストをしたところ…。

うわー! あの左脚が50cmぐらい高々と上がるではありませんか‼︎

その様子を目の当たりにした私も阿萬先生もビーックリ。

やっぱり神保先生のウルトラCはハンパじゃありませんね。

そこまで治してからJNT、ブロック&SOTO、クラニアルの流れでしたが、もう最初のところで勝負アリでしたね。

ゴールデンウィークに入ることもあって、翌日も続けて施術することになりましたが、さあ、明日の状態はどこまで良くなっていることでしょうね。

このお母さん、カルテを見ると私の母と同い年。背格好や雰囲気も似ていて、イメージが重なりました。

来週は臨床をお休みして広島、徳島に帰省してきます。

ブロックをクルマに積んで帰って、しっかりと親孝行してきますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。