スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルフ矯正

月曜日、火曜日と連続して3時間残業が続いたので、カラダは悲しいぐらいにバッキバキ(泣)

家で晩酌してても首や背中に違和感があり、頚椎、胸椎の至るところが変位してるのがわかります。

こりゃ寝る前に何とかしなきゃと思い、頚椎の2番から順に矯正。

…って言っても胸椎は手が回せる3番ぐらいまでですが。

方法はJNTの表面の6番のやり方で(今回は頚椎にも応用)。

それぞれを90秒間、じっとガマンの子でやってみましたが、そうですね、80%ぐらいは楽になりました。

前に何かの本で読みましたが、他人に施術してもらうのに比べて自分自身で施術するのが今ひとつ効かないのは、自分の波動にカラダが慣れてしまっているから、という理由があるそうです。

まあでも、おかげ様で昨日の夜はぐっすりと眠れました。

そうそう、オステオパシーのテクニックなどでもよく「90秒保持」と指示されていますが、私、家族に施術する時にいろいろ試してみました。

やはり60秒でやめちゃうと完全に痛みが取れないことが多かったですね。

実験の結果、最低70秒は必要でした(笑)

やはり施術の秒数にもちゃんとした裏付けや意味があるんですね~。

家族への施術だからって、やっぱり手を抜きはダメですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>方法はJNTの表面の6番のやり方で(今回は頚椎にも応用)。
おもしろいですね、参考にさせて下さい。

No title

市川整体師さん

コメントありがとうございます。

デバーシが下手クソっていうのもあって、胸椎の矯正はいつも「表面の6番」を使っています。

左右どちらに変位していても指を当てているだけでOKですから楽だし、効果もバツグンですよ。
プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。