スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伸びた枝の打ち下ろし作業

臨床がお休みの今日は、まず家の仕事から。

玄関先の木の枝がグンと生い茂ってきて、隣のお宅のベランダまで進出しているのでそれを切らないといけません。

よーし、と腰を上げて、庭に置いてあった高枝切りバサミを持ち出してみると、おやあ? レバーを握ってもハサミが動きません。

どうやらポールの中でワイヤーが断線しているか何かみたいです…。

さすがに道具がないとどうしようもないので、すぐさまホームセンターへ。

じつは徒歩5分のバス停の前にビバホームがあるんですねぇ。

こんな時、大助かりです。

そこで最大3mまで伸びる高枝切りバサミを購入。先にノコギリのアタッチメントも装着可能なスグレモノ~。

早速、作業に取り掛かりましたが、ちょっと太い枝になるとハサミではなかなか切れませんね。

というわけでノコギリの登場ですが、これが思った以上に大変な作業で。

キコキコ切り始めると刃が噛み込んで動かなくなるわ、枝がしなるから切り目からノコギリが外れるわで悪戦苦闘。

しかもずっと上を向いての作業ですからね。

まあなんとか30分ほどでお隣に迷惑をかけていた枝は落とせました。

あとは落とした枝を燃えるゴミに出せるよう1m弱の長さにカットして束ねて終了。

ついでに落ち葉もキレイに片付けておきました。

ふー、やれやれと達成感に浸っているとカミさんが、

「そっちだけじゃなくて全体的にカットしないとダメだよ!」

とキツイ口調で。

まあ、世のご主人方も同じような目に遭っていることでしょう。

「また今度の休みに続きはやるよ」

余計なセリフをグッと飲み込んだ京之助でした(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。