スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症、オレ流対処法

花粉症。

シーズン到来ですね。

今年は例年にも増してスギ花粉の飛散量が多いということで、周囲に苦しんでいる人がたくさん出始めています。

私はそんなに症状はヒドく出ないほうなのですが、今朝はいよいよ、クシャミと鼻水、それと口の中の軟口蓋の腫れが出てしまいました。

一種のアレルギー反応ですから、下手をすれば気管支炎や喘息へと発展する可能性があるので、初期症状のときに押さえ込むように例年、気をつけています。

世間でよく効くといわれているのが「べにふうき茶」ですが、私の場合はフツーの緑茶(熱いの)を飲んでも症状が改善されるので、まずはそれ。

あと、目のかゆみが出たら洗顔ですね。

顔の表面や目の周囲についている花粉を流し落とすワケですが、けっして目は掻かないように気をつけて。

いったん掻き始めると余計にかゆみが止まらなくなりますからね~。

一応、カバンの中には花粉症やアレルギー反応に効く点眼薬、点鼻薬(媚薬じゃない)を忍ばせていますが、よほどヒドくならない限り使わないようにしています。

花粉症はもちろん侮れないのですが、クシャミや鼻水、涙が出るっていうのは、侵入してきた異物(=花粉)を排出しようとするカラダの正常な働きが機能している証拠。

考え方によっては喜ばしいことかも!

………いや…全然、そんなことナイですね。

花粉症の方、スイマセンでした。
m(_ _)m

※昼休みに芝公園のベンチでこのブログを書いていましたが、クシャミ連発!ダメだ、こりゃ(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京之助

Author:京之助
徳島県出身・うお座のA型。JN整体スクールで修行し、現在さいたま市緑区で京之助カイロ整体院を営業中! 趣味は歌とギターとお酒~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。